×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライトオンの企業情報:業態開発情報!

ライトオンの企業情報:業態開発

カテゴリー :ライトオン 企業情報

ライトオン企業情報の中でも、やはり今後の経営計画の中で業態開発は重要なポイントですね。

業態とは、簡単に言えば「どんなタイプのお店」ということですが、ライトオンにはジーンズ・カジュアルの専門店「ライトオン」の他に、最近新しい業態をいくつか作り始めています。

公式サイトの企業情報を見ると、例えば「フラッシュリポート」はライトオンよりも上質のアメリカンカジュアルを展開するお店。ビンテージ感覚というコンセプトなので少し割高感があります。

また、「スパイスアイランド」はフラッシュリポートの逆で、毎日気軽に着ることができるようにというコンセプトのお店です。明らかにユニクロの路線ですね。何となく雰囲気も似ています。

「MPS」は、ライトオンの子供服売り場を独立させて店舗にしたという感じのコンセプト。気軽に着れるアメリカンカジュアル、年代としては50年代〜60年代のアメリカンテイストです。

こういった企業情報は、今後のライトオンを占うためにも重要な情報ですが、果たして今後成功していく=店舗が増えて利益が上がっていくかはまだ未知数です。

個人的にはMPSが一番期待できると思っていますが、ライトオンの良さを出しつつ、「ライトオンとは違う」というところを出していかないとどの店舗も成功しないでしょう。

これからもライトオンの企業情報には注目です。


コラム > ライトオンの企業情報:業態開発について書かれています。

ライトオン CM効果あり!

カテゴリー :ライトオン CM

ライトオンってCMでV6の岡田准一くんを使っているけれど、それまではもう少しマイナーなイメージがあったんですよね。街のジーンズやさんっていうか、安売りのカジュアルショップというか・・・。他の同じような企業に比べてオリジナリティーや主張にかけているような気が正直あまり足を運ぶことがありませんでした。
ライトオンのキッズ服、Mpsはそれなりに個性があって、子供が着るカジュアルウエアとしてはかなり可愛い感じがあったのだけれど、大人のライトオンはとにかく中途半端なイメージばかりでした。同じようなジーンズショップに、ジーンズメイトやマルカワなんていうのがあるけれど、それらと同じイメージ。でも、岡田准一くんをライトオンのイメージキャラクターにしたことでライトオンに対する見方がちょっと変わりましたね。
彼が着ているジーンズや服なんかをこれ、ライトオンの服だよな〜なんて思うようになった!それからネットで検索してみると、岡田准一くんが着ていた服がそのまま紹介されているのです。なんだか、これを買うとかっこよく着こなせそうな感じがして、思わず買ってみちゃう(笑)
こういうところがねらいなんだろうなぁ〜。それにしても、CMの効果ってすごいものがありますよね!

コラム > ライトオン CM効果あり! について書かれています。

ライトオン 商品にイメージアップのCM。

カテゴリー :ライトオン CM

好きなCMってありますか〜?
私はスマップの木村拓哉さんが出演しているCMが面白いと思います!
wowwowも面白いし、パソコンのCMも面白いし、缶コーヒーのCMも面白いですよね。ストーリー性のあるものが好きです。
ジャニーズのタレントが出演しているCMって、意外とストーリー性のあるものが多いような気がします。展開を楽しめていいですよね!
V6の岡田准一くんの出演しているライトオンのCMもなかなかいいですね。すごくカッコイイです。ジーンズが高級に見えちゃうからすごいと思います。あと、長瀬智也さんおドコモのCMや、山下智久さんもなかなかセクシーな感じでいいですね。
CMは企業のイメージや、商品のイメージをアップさせるのにとても大事なものだと思います。大好きなタレントや女優さんが出演しているとそれだけで商品に目が行きますよね。また逆に、層でない場合はイメージダウンにつながるから慎重に出演する人を選ばなければいけないと思います。
ジャニーズは事務所自体、とても管理が厳しく後で問題になることが少ないからこのまれるんだろうなぁとも思います。
映像を流しは初めて、そのタレントさんにスキャンダルがあって放映を中止せざるを得なくなった・・・なんていう話もよくある話です。
商品価値や、企業価値を高めるためにどんどん素敵なタレントさんを使って、私たちを楽しませてほしですね!

コラム > ライトオン 商品にイメージアップのCM。について書かれています。